利用条件・免責事項について

新レクディアネット(試験運用)
<利用条件>
新レクディアネットのサービスはRecdia製品のご利用者様向けのサービスです。
使用できるブラウザーは、Microsoft EdgeおよびGoogle Chromeでの稼働確認を行っています。
ブラウザーのセキュリティ設定の条件はTLS1.2に対応しています。
ご利用にはアカウントの作成が必要です。
アカウントの作成には、メールアドレス、ユーザー名、プロダクトID、ライセンス番号が必要です。
一つのプロダクトIDに対して、一つのアカウントのみ登録が可能です。
一つのプロダクトIDを使って複数のアカウントを作成することはできません。
試験運用期間のみのご利用となります。

<免責事項>
・本サービスは本稼働に向けた機能・性能向上のための試験運用であるため、その後の本番サービスにデータが引き継がれないことをご了承ください。
・弊社設備の計画停電(電気点検)およびシステムメンテナンスにより、一時的にサービスを休止する場合があります。サービス停止に伴なって生じるお客様に損害については一切の責任を負いかねます。

新ファイル転送サービス(試験運用)
<利用条件>
転送できる1ファイルの最大サイズは1GBまで可能です。
ただし、ファイルが複数ある場合は受信待ちを含めて合計1GBまでとなります。
転送したファイルのダウンロード期限は120時間(5日間)となっております。
期限切れとなったファイルは自動的に消去されます。
※消去されたファイルは元に戻すことは出来ませんので、予めご了承下さい。
手動でも送信者が削除することは可能になりました。
受信者様もRecdia、RecdiaPlusのご利用者様であることが必要で、新ファイル転送サービス用のアカウントの作成が必要になります。

<免責事項>
サービスの提供には万全を期しておりますが、万が一にシステム障害が発生した場合にファイルやデータの損失については一切の責任を負いかねます。
またウイルスチェックにより、お預かりするファイルの一部で万一ウイルスが検知された場合は利用者様に通知することなくファイルが隔離削除される場合がありますことをご了承ください。
また、ファイル転送サービスを利用することでウイルスが無いことを保証するものではありません。

<クッキー(Cookie)について>
当ウェブサービスでは、クッキー(Cookie)を使用しています。Cookieとは、ウェブサーバーがご利用者様を識別するためにブラウザに送るごく小さな情報のことです。当ウェブサービスでは、ご利用者様が保存されているご利用者様の登録情報を参照して、ご利用者様ごとにカスタマイズされたサービスを提供できるようにするためこの機能を使用しております。
なお、このCookieのみでは、ご利用者様の個人を特定することは出来ません。ブラウザのCookie機能を無効にすることも出来ますが、その結果、当ウェブサービスがご利用頂けないことがあります。

<SSL(暗号化通信)の使用について>
当ウェブサービスでは、ご利用者様の個人情報やプライバシーの保護・データ漏洩等を防ぐために、SSL(Secure Socket Layer)を利用した暗号化通信を使用しています。SSLに対応したブラウザを使用することで、ご利用者様のデータを暗号化し、安全に送受信することができ、ご利用者様の個人情報は外部からの不正アクセス等の脅威から守られます。

<その他>
受信者側のメール環境により、お知らせメール「ファイルお預かりのご連絡」が届かない場合があります。事前にサイズが小さいファイルでテスト送信、正常に受信できることをご確認のうえでご利用ください。