新ファイル転送サービス「転送」の操作方法について

ファイルを転送(送信)する手順を説明します。

1.ユーザーログインする
・「ユーザーログイン」メニューより、登録したユーザー名とパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。
・ログイン後のメニューには「ファイル転送」メニューが表示されます。

2.送信先アドレスを登録する
・「ファイル転送」メニューの「アドレス帳」をクリックします。
・「アドレス帳の追加」をクリックします。
・「送信先名」に相手の名前と、相手の「メールアドレス」を入力して、「登録」をクリックします。

3.ファイルをアップロードして転送する
・「ファイル転送」メニューの「ファイルを転送する」をクリックします。
・「送信先リスト」から送信したい相手をクリックして選択(反転表示)します。
  ※アドレス帳のデータが一覧に表示されていますが、選択(反転表示)されている相手先のみ転送されます。
   複数の宛先を一度に選択する場合は、shiftキーを押しながら先頭と最後をクリックしてください。
   複数の宛先を一件ごと選択する場合は、ctrlキーを押しながら1件ごとクリックしてください。
・「送信者」に自分の名前を入力します。
  ※「送信者」欄は前回の値を初期値としてセットしています。必要に応じて変更してください。
・「メッセージ」に送信先へのメッセージ(任意)を入力します。
・「ファイル選択」をクリックします。
ファイル選択の画面が表示されますので、対象ファイルのフォルダーを表示させて、送信するファイルをクリックしてください。
一度に複数ファイルの選択可能です。選択ができましたら「開く」をクリックしてください。
・「ファイル選択」ボタンの下にファイル名が表示されます。選択したファイルの名前がすべて表示されてから、「転送開始」をクリックします。
 ※ファイルを選択しても、画面にファイル名が表示されるまで時間がかかりますのでご注意ください。
  途中で「転送開始」をクリックすると、読み込み中のファイルは送信されません。

4.送信履歴を確認する
・「ファイル転送」メニューの「送信履歴」をクリックします。
・送信が完了したファイルが確認できます。
・削除 をクリックすると、お預かりしているファイルを削除することができます。

<補足情報>
・一度に転送できるファイル数は最大1000個までです。ただし、既に保存されているファイルを含めて最大1GBまでになります。

・インターネット回線のご契約が従量課金制の場合には回線料が発生しますのでご注意ください。

・転送(アップロード)には時間がかかります。
 光回線など100Mbps以上のご契約回線でのご利用を推奨いたします。